MENU
カテゴリー
【完全ガイド】ブログの始め方はこちら→ クリック

【ブログアフィリエイト】初心者でも稼げるジャンルの決め方

どうも。おけいちゃん(@okeichanblog)です!

このブログ(Okeiblog)では、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウについて解説をします。

ブログで稼ぎたいです。
収益化しやすいジャンルを教えてください。

以上のような、稼ぎやすいブログのジャンルについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • ブログジャンルを決めるときのポイント
  • ジャンルを考えるときのコツ
  • ジャンル決定までの流れ

本記事では、稼ぎやすいブログジャンルの決め方について解説します。

ブログのジャンル決めは、今後の方向性を左右する大事な要素です。

「ブログを始めたけど書く内容が決まらない」、「アフィリエイトを始めたいけど、どのジャンルにすればいいか分からない」という人は、この記事を読めば自分に合ったジャンルを見つけることができます。

ジャンル選びの手順を理解して、効率的にブログ運営をしていきましょう。

目次

稼げるブログジャンルの決めるときのポイント

最初に、ブログのジャンル決めで、大事なポイントを5つ紹介します。

ジャンル決めのポイント
  • YMYLに該当していないか
  • 市場規模の大きさ
  • 売れる商品は揃っているか
  • 競合サイトに隙はあるか
  • 記事を書き続けられるか

①YMYLに該当していないか

YMYLに該当するジャンルは、検索上位表示はまず無理です。

YMYL(Your Money Your Life)とは、健康やお金など人の人生を左右するほどの影響力を持つジャンルのこと

Googleは、YMYLに関するジャンルのキーワードは、公的機関や病院などを優先して上位表示するようになっています。例えば、「投資の方法」や「病気の治し方」などの情報がこれにあたります。

つまり、ブログ初心者や個人でYMYLジャンルを扱うことは非常に難しく、収益化には向いていません。

②市場規模の大きさはどうか

ブログアフィリエイトで稼ぐときに、市場規模を調査することは重要です。

その理由は、

「市場規模が大きい=需要が高い=お金が動きやすい」という流れになっている

からです。そのため、まずは市場規模の調査をしてみましょう。

市場規模の大きさは、「検索ボリューム」と「Google検索した時にヒットした記事数」をチェックして調べましょう。

検索ボリュームの調べ方は、ラッコキーワードを利用する方法が簡単です。下記の記事を参考にしてください。

③売れる商品は揃っているか

ブログアフィリエイトで稼ぐには、そもそも「売れる商品」があるかが重要です。

売れる商品の探し方は、たとえば

  • もしもアフィリエイトで商品を検索する
  • 競合サイトで紹介されている商品をチェックして、ASPで検索する

などがあります。

商品紹介系のアフィリエイトならAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングがまとめて使えるもしもアフィリエイトがおすすめです。

もしもアフィリエイトには「かんたんリンク」という独自の機能があり初心者でも簡単に商品紹介をすることが可能になっています。審査なしで登録することができるのも初心者に優しいポイントの一つです。

かんたんリンクでは、以下のようなリンクが簡単に作ることができます。

かんたんリンクの作成方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

④競合サイトに隙はあるか

ジャンルによっては、競合サイトが少ない場合があります。

例えば、検索した時に上位表示されているのが企業ばかりだと、自分の記事が上位に食い込むことは難しいです。

かといって、競合サイトの少ないところを探そうとしていてもどこも激戦区になっています。

例えば、報酬単価の高い「転職」「クレジットカード」「美容」などはレッドオーシャンのジャンルですが、上手く「キーワード選定」をすることで上位表示をすることも可能です。

キーワード選定も、ラッコキーワードの出番です。詳しい使い方は下記の記事を参考にしてみてください。

⑤記事を書き続けられるか

最後に、自分が興味を持っているまたは書いていて楽しいジャンルを選びましょう。

ブログアフィリエイトでは、誰でも多くのジャンルを扱うことができますが、効率的に稼ぐには1つのジャンルを深く掘っていく必要があります。

つまり、そのジャンルに対して、多くの記事を書くことができる知識や興味がないと続けていけません。

どのジャンルを選ぶのも自由ですが、まずは1年以上は継続できるジャンルを選んでみましょう。

以上が、ブログのジャンルを決めるときのポイント5つでした。

おけいちゃん

続いて、ジャンルを決めるときの考え方のコツを紹介します!

ブログジャンルを決める時の考え方のコツ

ブログジャンルを決めるときは、次のようなことをまずは考えてみてください。

ジャンルを決めるときの考え方
  • 今の生活や仕事のジャンルにする
  • 過去に経験したことのジャンルにする
  • これから学びたいことのジャンルにする

①今の生活や仕事のジャンルにする

副業で、ブログアフィリエイトをしようと考えている人は、今の生活や仕事をのジャンルをテーマにすることがおすすめです。

Googleの評価は「専門性の高さ」が重要になってくるので、自分の今まさにやっていることを記事にすることで専門性の高さをクリアすることができます。

たとえば、

  • 子育て
  • 英語
  • プログラミング
  • メイク
  • 主婦の知恵
  • 家庭教師

など何でもテーマにすることができます。

②過去に経験をしたことのジャンルにする

次に、過去の経験をもとにしたジャンルにするのがおすすめです

自分が経験してきたことで、得られたものや感じたことが「リアルな経験」として、読者に伝えることができます。

たとえば、

  • 悩んだこと
  • 失敗したこと
  • 大きな買い物をしたこと
  • コンプレックス
  • 失恋したこと

など、これらは現実では話しにくいことなので、読者に共感してもらいやすい経験であり、読まれる記事を書くことができます。

③これから学びたいことのジャンルにする

最後に、これから学びたいことをジャンルにすることもできます。

自分が未来像や叶えたいことがあれば、それをテーマにできます。

たとえば、

  • コンプレックスを解消するために
  • 理想の生活スタイルを実現するために
  • 今の仕事を充実させるために

など、これから実現したいことがあれば、得意じゃなくても知識がなくてもテーマにすることができます。

以上が、ブログジャンルを決める時の考え方のコツです。

おけいちゃん

ここからは、実際の動き方について解説します。

稼げるブログジャンルを決定する6ステップ

ここからは、実際にブログジャンルを決める時の動き方を解説します。

簡単に言うと、

複数ジャンルで実際に記事を書いて、続けられそうなものを選ぶ。

具体的な流れは以下の通りです。

稼げるブログジャンルを決定する6ステップ
  • 気になるジャンルをいくつか用意する
  • 10記事は書けそうな話題をピックアップする
  • 商品を検索する
  • ジャンルを3つまでに絞り込む
  • アクセス数が集まるものをメインにする
  • メインテーマの収益化について考える

①気になるジャンルをいくつか用意する

まずは、気になるジャンル書けそうなジャンルなんでもいいので10個は用意します。

ブログジャンルの例
  • ゲーム
  • 漫画
  • 音楽
  • スポーツ
  • 資格
  • 転職
  • 旅行
  • カメラ
  • グルメ
  • 家電
  • キャンプ
  • インテリア
  • サプリメント
  • コスメ
  • エステ
  • ファッション
  • 結婚
  • 子育て
  • 出産
  • 教育
  • 外国語
  • SNS

などから、身近なものを選択しましょう。

②10記事は書けそうな話題をピックアップする

次に、選択したジャンルから10記事は書けそうなものを5つくらい選びます。

アフィリエイトを考えるようになったきっかけになったサイトや、普段よく参考にしているサイトがあれば、学べることが多いのでそのジャンルを選ぶのもアリです。

③商品を検索する

ジャンルを決めたら、「売れる商品」があるか検索してみましょう。

アフィリエイトの商品は、商品の多いもしもアフィリエイトを使って検索しましょう。

もしもアフィリエイト公式サイトはこちら

商品が豊富にありそうなら、候補として有力です。

④ジャンルを3つまでに絞り込む

商品のリサーチが済んだら、ジャンルを3つに絞りましょう。

ジャンルを3つに絞る理由
  • 1つだとネタが尽きやすい
  • 4つ以上は専門性が薄れやすく、1人では扱いきれない

記事を書くときはキーワード選定をしっかりして、SEOを意識した記事作成をしましょう。

キーワード選定の仕方はラッコキーワードの記事を参考にしてください。

⑤アクセス数が集まるものをメインにする

記事を書き進めていくと、アクセス数が集まりやすいジャンルが見えてきます。

そうなれば、感触の良いジャンルをメインテーマにして記事の割合を上げていきましょう。

比率は、6:2:2くらいの割合で書くのがおすすめです。

サブに回ったテーマは、念のためとっておきましょう。

⑥メインテーマの収益化について考える

メインのテーマが決まったら、収益化方法を本気で考えていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐなら、アクセス数の多い記事を利用して、収益記事に人の流れをつないでいきましょう。

アフィリエイトの始め方は下記の記事を参考にしてください。

また、稼ぐことだけが目的にならないよう、読者の悩みを解決するようなブログ運営を心がけましょう。

書き続けられるジャンルを見つけましょう

この記事では、稼げるジャンルを決めるコツを解説しました。

再度まとめると、決め方のポイントは

ジャンル決めのポイント
  • YMYLに該当していないか
  • 市場規模の大きさ
  • 売れる商品は揃っているか
  • 競合サイトに隙はあるか
  • 記事を書き続けられるか

ジャンルを決める時の考え方は

ジャンルを決めるときの考え方
  • 今の生活や仕事のジャンルにする
  • 過去に経験したことのジャンルにする
  • これから学びたいことのジャンルにする

ジャンル決定するまでの流れは

ジャンルを決めるときの考え方
  • 今の生活や仕事のジャンルにする
  • 過去に経験したことのジャンルにする
  • これから学びたいことのジャンルにする

です。

ブログをこれから始める人はこちらの記事も読んでみてください。

この記事が少しでもお役に立てたら、幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Okeiblogを運営しているおけいちゃんです!本ブログでは、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウを発信しています。2020年から複数のブログを運営しています。他にもTwitterとYouTubeも運営しています。そちらの方もぜひチェック、フォロー、チャンネル登録をお願いします!

目次