MENU
カテゴリー
【完全ガイド】ブログの始め方はこちら→ クリック

【アフィリエイトの始め方】初心者でも稼げるサイト構成をつくろう

どうも。おけいちゃん(@okeichanblog)です!

このブログ(Okeiblog)では、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウについて解説をします。

アフィリエイトで稼ぎたいです。
初心者でも稼げるサイトにするにはどうしたらいいですか?

以上のような、アフィリエイトの始め方についての質問にお答えします。

この記事の内容
  • アフィリエイトの始め方
  • 稼ぐためのサイト構成

本記事では、アフィリエイトの始め方と稼げるようになるサイト構成について解説します。

アフィリエイトは、パソコンやipad1つあれば稼ぐことができるので、手軽に始められる副業の1つです。

この記事を読むと、アフィリエイトで報酬がもらえるまでの流れが分かります。

「アフィリエイトで稼ぐためのサイト構成」を知りたいと思っている人は、約3分で読むことできるので、最後まで読んでみてください。

目次

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、インターネット広告で稼ぐ仕組みの1つです。

ブログで商品を紹介する → 売れたら紹介料を受け取れる

仕組みはとても分かりやすいです。

売りたい商品をブログで紹介すると、売れるたびに報酬が得られます。

アフィリエイトで報酬がもらえるまで

アフィリエイトで紹介して、報酬を受け取るまでの簡単な流れは以下のとおりです。

報酬をもらうまでの流れの例
  1. おすすめの漫画アプリの記事を書く
  2. 読者がGoogleで「おすすめ 漫画 アプリ」と検索する
  3. 検索結果に記事が表示される
  4. 漫画アプリを勧めた記事が読まれる
  5. 読者が記事経由でアプリをダウンロードする
  6. 1件数百円の報酬が手に入る

現実のお店が広告を配って物を売るのと同じような流れです。

アフィリエイトにはどんなジャンルがあるの?

アフィリエイトでは、幅広いジャンルを扱うことができます。

アフィリエイトのジャンル
  • 日用品:Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング
  • 金融:クレジットカード、銀行口座開設、保険、FX
  • 教育:資格講座、学習塾、オンライン教室
  • 美容:コスメ、エステ、サロン
  • 健康:ダイエット器具、サプリメント
  • 住まい︰不動産、引っ越し
  • 医療︰クリニック、脱毛
  • 飲食:お取り寄せ、宅配、ギフト、飲食店予約
  • 旅行:ホテル予約、国内外ツアー、航空券
  • インターネット:格安シム、ネット回線、Wi-Fi
  • ファッション:洋服、アクセサリー、スポーツウェア

1人では扱いきれないほどのジャンルがあります。逆に言うと、どんなジャンルでも扱えることになります。

報酬単価が高いのは、金融系や医療系です。

需要が高いのは、金融系、コンプレックス系です。

アフィリエイトはどれくらい稼げる?

2022年のアフィリエイト意識調査では、以下のような結果となっています。

(引用元︰https://affiliate-marketing.jp/release/202207.pdf

アフィリエイト収入
  • 月1万円以上︰35.4%
  • 月10万円以上︰18.7%
  • 月100万円以上︰6.5%

全く収入が無い人が全体の3分の1いる中、月100万円以上稼ぐ人もいます。

アフィリエイトは努力次第で大きく稼ぐことも可能なことが分かります。

月20万円以上稼ぐことができたら、本業をやめてアフィリエイト1本でもやっていけるくらいになります。

おけいちゃん

続いて、アフィリエイトの始め方を3つの手順で解説します。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトの始め方を、3つの手順で紹介します。

アフィリエイトの始め方
  1. ブログを始める
  2. ASPに登録して商品を探す
  3. アフィリエイト記事を書く

①WordPressブログを始める

アフィリエイトを本格的に始めるなら、WordPressブログを開設します。

WordPressブログのメリット
  • カスタマイズの自由度が高い
  • 柔軟にSEOに対応できる
  • 邪魔な広告が入らない
  • アカウント削除の心配がいらない

このように、WordPressブログはアフィリエイトで稼ぎやすい環境が整っています。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのほとんどがWordPressブログを使っています。

WordPressブログは、10分で開設することができるので以下の記事を参考に始めてみてください。

②ASPに登録して商品を探す

ASPには、それぞれに得意な分野があります。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどを使った商品紹介をしたい人は、もしもアフィリエイトがおすすめです。

もしもアフィリエイトでは、

このようなリンクが簡単に作れる「かんたんリンク」という独自機能があるので商品紹介をしたいなら一番最初に登録すべきASPです。

かんたんリンクの使い方は以下の記事を参考にしてください。

その他のおすすめのASPは以下の記事で紹介しています。

同じ商品でもASPによって単価が変わるので、幅広いジャンルを扱えるようになるためにも複数のASPに登録しましょう。

③アフィリエイト記事を書く

ブログで紹介する商品が決まったら、紹介記事を書きましょう。

アフィリエイト初心者は比較的稼ぎやすい、商品レビュー記事がおすすめです。

商品レビューは、「リアルな体験談」を書くと効果的です。

  • 購入しようと思ったきっかけ
  • その商品が解決した悩み
  • お気に入りポイント
  • 残念なポイント
  • お得な限定クーポンの有無
  • どんな人にすすめたいか
  • 今すぐ買うべき理由

このような情報を上手く記事に盛り込むことができれば、ブログを読んだ人の購買意欲を刺激することができます。

以上が、アフィリエイトの始め方の3つの手順です。

おけいちゃん

続いて、稼げるサイト構成について解説します。

稼げるサイト構成をつくる

個人ブロガーがアフィリエイトで、稼ぐためのサイト構成は、以下の通りです。

アフィリエイトサイトの構成
  1. 集客記事を書く
  2. 収益記事を書く
  3. 集客記事と収益記事をリンクする
  4. 1ジャンル50記事は書く

①集客記事をつくる

アフィリエイトサイトは、投稿記事の90%を「集客記事」で構成しましょう。

PV数を稼ぐ集客記事では売ることよりも、多くの人から検索されることを目的とします。

そこで、「ロングテールキーワード」を狙って記事を作成します。

ロングテールキーワードは、検索ワードが3つ以上の単語でできていて、検索数が少ないのが特徴です。

ロングテールキーワードを使って検索する人は、悩みが深い傾向があるので、アフィリエイト初心者でも読者を集めることができます。

②収益記事を書く

アフィリエイトサイトは、投稿記事の10%を収益記事で構成しましょう。

収益記事は、「キラーページ」などと呼ばれることもあり、読者に購入してもらう記事のことです。

具体的には、次のような商品リンクを設置しやすいタイトルが収益記事になります。

  • 〜比較
  • 〜レビュー
  • おすすめの〜
  • 〜ランキング
  • 〜の申し込み方法

収益記事では、読者の購買意欲を刺激する表現や構成にする必要があります。売りたいものだけを並べるだけでは買ってくれません。

③集客記事と収益記事をつなぐ

最後に、集客記事と収益記事を内部リンクでつなぎましょう。

次のような構成になります。

「集客記事」で読者を集める → 「収益化記事」に誘導して商品を紹介する

これが個人ブロガーが生き抜くための戦略です。

収益記事は、キーワード選定はあまり気にしなくても良いです。

その理由は収益記事のタイトルが、強い競合相手ばかりのビックワードになるので、個人ではまず勝ち目が無いからです。

収益記事は、とにかく「買ってもらえる」に特化した記事にしましょう。

集客記事は、キーワード選定をしっかりして狙ったキーワードで上位表示できるようにしましょう。

また、内容も収益記事につなげやすいものにすることを意識しましょう。

キーワード選定は、無料で使えるラッコキーワードがおすすめです。以下の記事を参考にして利用してみてください。

④1ジャンル50記事は書く

アフィリエイトでは、1ジャンル50記事で構成しましょう。

その理由は、

  • ノウハウを体系化できる
  • 記事の管理がしやすい
  • 途中で方向転換しやすい

このように、個人でも手入れのしやすい規模に収まるからです。

以上が、アフィリエイトで稼ぐためのサイト構成です。

アフィリエイトで心にゆとりを持てるようになろう

この記事では、アフィリエイトの始め方と稼げるサイト構成について、解説しました。

再度まとめると、

アフィリエイトの始め方の3つの手順は

アフィリエイトの始め方
  1. ブログを始める
  2. ASPに登録して商品を探す
  3. アフィリエイト記事を書く

稼げるサイト構成は

アフィリエイトの始め方
  1. ブログを始める
  2. ASPに登録して商品を探す
  3. アフィリエイト記事を書く

アフィリエイトの稼ぎ方は、とてもシンプルなので誰でも始めやすい副業の1つです。

初めから「自分には無理だ」と思わず、とりあえず挑戦してみて、その感触を確かめてみてください。向いているかどうかはやってみないと分かりません。

この記事が少しでもお役に立てたら、幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Okeiblogを運営しているおけいちゃんです!本ブログでは、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウを発信しています。2020年から複数のブログを運営しています。他にもTwitterとYouTubeも運営しています。そちらの方もぜひチェック、フォロー、チャンネル登録をお願いします!

目次