MENU
カテゴリー
【完全ガイド】ブログの始め方はこちら→ クリック

ブログアフィリエイトに必要なおすすめツール12選

どうも。おけいちゃん(@okeichanblog)です!

このブログ(Okeiblog)では、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウについて解説をします。

ブログで稼ぎたいです。
アフィリエイトに必要なツールを教えてください。

以上のような、アフィリエイトに必要なツールについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • ブログアフィリエイトに必要なおすすめのツール

本記事では、ブログアフィリエイトに必要なおすすめのツールを紹介します。

アフィリエイトで稼ぐためには、作業するための環境整備が必要です。

目次

ブログアフィリエイトに必要なおすすめのツール12選

私のブログでも利用しているおすすめのツールを紹介します。

アフィリエイトにおすすめのツール12選
  • WordPress
  • WordPressテーマ
  • WordPressプラグイン
  • ASP
  • オリジナルアイコン
  • アナリティクス/サーチコンソール
  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー
  • フリー素材サイト
  • Canva
  • かんたんリンク
  • 参考書籍

1.WordPress

ブログでアフィリエイトをするなら、WordPressを利用しましょう。

無料ブログ(はてなブログ、livedoorブログ、アメーバブログなど)は、アフィリエイトに対する制限が厳しいこと、倒産リスクがあること、無料ブログ側から広告が貼られるなど長期目線で見ると、アフィリエイトで稼ぐにはかなり不利です。

2.WordPressテーマ

WordPressでブログアフィリエイトをするためには、WordPressテーマの導入が必須です。

WordPressテーマを導入するメリットは、以下の通りです。

  • 最新のSEO対策が施されている
  • 有名ブロガーのような美しいデザインが再現できる
  • 記事装飾が豊富など記事が書きやすくなる

ブログ初心者でHTMLやCSSなどのプログラミング言語が分からない人でも、高品質なアフィリエイト記事を書くことができます。

おすすめのWordPressテーマは以下の記事で紹介しているので、自分好みのデザインのテーマを選んでみてください。

3.WordPressプラグイン

プラグインとは、WordPressの機能を拡張してくれる仕組みのことです。

例えば、スパムやアンチから守ってくれるプラグインやお問い合わせフォームを簡単に作成してくれるプラグインなどがあります。

以下の記事でおすすめのWordPressプラグインを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

4.ASP

アフィリエイトで稼ぐためには、ASPに登録することが必須となります。

それぞれのASPで得意なアフィリエイト広告があるので、複数登録して紹介できる商品の幅を広げましょう。

以下の記事では、登録必須のASPとそれぞれが得意とする分野をまとめているのでチェックしてみてください。

5.オリジナルアイコン

ブログを始めるために、オリジナルのアイコンを利用することをおすすめします。

オリジナルアイコンを利用するメリットは以下の通りです。

  • 他者との差別化を図れる
  • 信頼性が上がる
  • 認知度が上がる

フリー素材をアイコンにすると、他者との差別化が図れずあまり印象に残りません。本来なら自分の顔写真を使うのが好ましいのですが、いきなり顔出しするのはリスクもあり難しいです。

私は、オリジナルアイコンをココナラで依頼して、書いてもらいました。

ブログアイコンを利用するメリットや役割、作成する方法は以下の記事を参考にしてください。

6.アナリティクス/サーチコンソール

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールはブログを開設したと同時に設定しておくべき重要なアクセス解析ツールです。

  • 自分のサイトのどの記事がよく読まれているか
  • どのようなキーワードで検索されているか

などを調べることができます。闇雲に記事を量産するのではなくどのような記事が読者によまれているのかを自己分析することが大切です。

読まれる記事を書いてアフィリエイトの効率を上げていきましょう。

7.ラッコキーワード

読まれる記事を書くためには、キーワードを選定することが必要です。

ラッコキーワードを利用することで、読者はどんなことが気になっていて、それをどのようなキーワードで検索しているかを分析することで、読んでほしい読者を狙い撃ちすることができます。

フリープラン(無料)でも、サジェスト(関連)やGoogleトレンド、ヤフー知恵袋などでのキーワードを調べることができます。

有料プラン(月440円〜)では、検索ボリュームなどを調べられるようになるので、キーワード選定はラッコキーワード1つで済ませることができます。

8.キーワードプランナー

キーワードプランナーでは、そのキーワードの検索ボリューム(どれくらい検索されているか)を調べることができます。

ラッコキーワードと併用して、より効率的に読まれる記事を書くことができます。

※キーワードプランナーは無料でも利用できますが、精度の高い検索ボリュームを調べるためには月に200円以上の広告費を払う必要があったり、不具合が起きたりすることが多いです。

私はキーワードプランナーとの併用と広告出稿して月200円以上の広告費を払うことに手間を感じたので、ラッコキーワードのエントリープラン(月440円)を利用して検索ボリュームを調べています。

9.フリー素材サイト

ブログ記事には、画像は欠かせません。

ネット上に落ちているものを勝手に保存して自分の記事に貼ることは、著作権侵害の恐れがあるので絶対にやめましょう。

商用利用可としてる公式サイトからダウンロードして、その記事に合った画像を貼り付けていきましょう。

無料で使えるおすすめのフリー素材サイトは以下の記事にまとめているので参考にしてください。

10.Canva

ブログ記事に欠かせないアイキャッチはCanvaで作成しましょう。

Canvaには、画像作成の経験やデザインセンスがなくともテンプレートが用意されているので、誰でも簡単にアイキャッチ画像を作成することができます。

Canvaの使い方は以下の記事で紹介しています。

11.かんたんリンク

日用品や家電、家具などの商品紹介をしたい場合は、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」非常に便利です。

かんたんリンクを使うことで、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど複数のショッピングサイトの商品リンクをまとめて使うことができます。

この機能があるASPはもしもアフィリエイトだけです。

もし、ブログで商品紹介したいと思ったら、もしもアフィリエイトに登録しましょう。

12.参考書籍

ブログアフィリエイトで稼ぐためには自己流よりも先人から学び、模倣する方が圧倒的に効率的です。

自己流も身をもって学ぶことができるのですが、すぐに収益を得たい人はアフィリエイトの先輩方に学びましょう。

そのときに、高い情報商材を買う必要はありません。数千円程度の本屋でも売られているようなもので十分にアフィリエイトの知識を得ることができます。

≫おすすめのアフィリエイトに役立つ本はこちら(※編集中)

以上が、ブログアフィリエイトにおすすめツール12選です。

ブログの初期費用はセルフバックで回収しよう

ブログツールの導入をしたいけど費用をあまりかけたくない人は、ASPのセルフバックを利用しましょう。

セルフバックを利用すれば、1ヶ月で5〜10万円程度得ることができます。

  • 資料請求:500円
  • 化粧品サンプル申込み:1000円
  • 動画配信サービスの登録:3000円
  • クレジットカード作成:10000円
  • FX口座開設:15000円

ASPに無料登録して、無料のセルフバックを利用することで費用をかけずに自己投資することができます。

ブログアフィリエイトに必要なツールは今すぐに導入しよう

この記事では、ブログアフィリエイトにおすすめのツールを12個紹介しました。

アフィリエイトにおすすめのツール12選
  • WordPress
  • WordPressテーマ
  • WordPressプラグイン
  • ASP
  • オリジナルアイコン
  • アナリティクス/サーチコンソール
  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー
  • フリー素材サイト
  • Canva
  • かんたんリンク
  • 参考書籍

これらのツールは、ブログアフィリエイトを続けていく上で欠かせないものばかりです。

必要なものにはしっかりと投資をして、ブログを効率的に成長させていきましょう。

この記事が少しでも役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Okeiblogを運営しているおけいちゃんです!本ブログでは、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウを発信しています。2020年から複数のブログを運営しています。他にもTwitterとYouTubeも運営しています。そちらの方もぜひチェック、フォロー、チャンネル登録をお願いします!

目次