MENU
カテゴリー
【完全ガイド】ブログの始め方はこちら→ クリック

【2022年最新】やっておくべきWordPressの初期設定13つ

どうも。おけいちゃん(@okeichanblog)です!

このブログ(Okeiblog)では、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウについて解説をします。

WordPressブログを始めました。
やっておくべき初期設定はありますか。

以上のような、WordPressブログの初期設定についての質問にお答えします。

この記事の内容
  • WordPressの初期設定
  • サイト運営に必須の設定

本記事では、やっておくべきWordPressの初期設定を解説します。

WordPressブログを始めたら、記事を書く前に最初に設定しておくべき項目がいくつかあります。

途中で設定すると不具合が起きる場合があるので、なるべく早めにSEOやセキュリティ設定は済ましておきましょう。

初心者の方でも、簡単に設定することができます。安心してブログ運営ができるように作業を完了しておきましょう。

目次

WordPressの初期設定6つ

やっておくべきWordPressの初期設定は以下の通りです。

WordPressの初期設定
  • 一般設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • パーマリンク設定
  • サンプルページの削除
  • 不要プラグインの削除

①一般設定

一般設定で、サイト情報の設定を行いましょう。

1.WordPress管理画面から「設定」→「一般」をクリックします。

2.一般設定の以下の5項目を設定します。

  • サイトタイトル:サイトのタイトルを入力します。
  • キャッチフレーズ:サブタイトルのようなものです。(無くてもOK)
  • WordPressアドレス:「http」になっていれば、「https」に変更します。
  • サイトアドレス:「http」になっていれば、「https」に変更します。
  • 管理者メールアドレス:WordPressのアップデートに関する情報が届きます。確実にメールを受け取れるアドレスを入力します。

3.設定を保存します。

②表示設定

表示設定では、トップページに表示される投稿記事を整理できます。

1.WordPress管理画面から「設定」→「表示設定」をクリックします。

2.以下の投稿数に関する4つの項目を設定します。

  • 1ページに表示する最大投稿数:トップページに表示する投稿数は10~20記事がおすすめです。
  • RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数:あまり気にしなくて良いですが、「1ページに表示する最大投稿数」と同じにします。
  • フィードの各投稿に含める内容:「抜粋」を選択します。
  • 検索エンジンでの表示:項目からチェックを外しましょう。(※チェックを入れているとGoogle検索で表示されなくなります。)

3.設定を保存します。

③ディスカッション設定

ディスカッション設定では、コメント機能を設定できます。

1.WordPress管理画面から「設定」→「ディスカッション設定」をクリックします。

2.「デフォルトの投稿設定」の3つの項目を設定します。

  • 投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる:チェックを外します。
  • 新しい投稿に対し他のブログからの通知を受け付ける:チェックを入れます。
  • 新しい投稿へのコメントを許可:読者からのコメントを受け付けるならチェックを入れます。

3.「他のコメント設定」について、2つの項目を設定します。

  • コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする:スパムコメント対策をするならチェックを入れておくと良いです。
  • コメントを5階層までのスレッド形式にする:コメントのやりとりが分かりやすくなります。5階層がおすすめです。

4.「自分宛てのメール通知」について、2つの項目を設定します。

  • コメントが投稿されたとき:チェックを入れます。
  • コメントがモデレーションのために保留されたとき:チェックを入れます。

④パーマリンク設定

パーマリンク設定では、記事URLの設定ができます。

1.WordPress管理画面から「設定」→「パーマリンク」をクリックします。

2.「カスタム構造」にチェックを入れて、空欄に「/%postname%」と入力します。

3.設定を保存します。

⑤サンプルページの削除

サンプルページを削除します。

1.WordPress管理画面から「投稿」→「投稿一覧」をクリックします。

2.タイトル「Hello world!」の記事を削除します。ゴミ箱に移した後、ゴミ箱からも完全に削除します。

⑥不要プラグインの削除

最後に、不要なプラグインを削除します。

1.WordPress管理画面から「プラグイン」をクリックします。

2.プラグイン「Hello Dolly」、「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を無効化して、削除します。

以上が、WordPressの初期設定です。

おけいちゃん

続いて、ブログ運営に必要な設定を行なっていきます。

WordPressブログ運営に必要な設定7つ

次に、WordPressブログ運営に必要な7つの設定を行っていきます。

WordPressブログ運営に必要な設定
  • WordPressテーマの導入
  • プラグインの設定
  • ブログアイコンの設定
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシー・免責事項ページの設置
  • Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定
  • WordPressの自動更新の停止

これらの設定はいずれ設定する必要があるので、ブログを始めたら早めに行っておきましょう。

①WordPressテーマの導入

WordPressの初期設定が終わったら、WordPressブログのデザインを「テーマ」を導入して整えます。

WordPressテーマとは、Webサイトのデザインを有名ブロガーや企業のようなおしゃれなデザインに整えてくれるテンプレートのことです。

デザインの他にも表示速度をはじめとした最新のSEO設定や記事装飾の機能を追加してくれます。

Webデザインに必要なHTMLやCSSといったプログラミング言語を知らなくても、簡単にデザインすることができるので、テーマの導入は必須です。

以下の記事で、おすすめのWordPressテーマを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

②プラグインの設定

WordPressテーマを導入できたら、次はプラグインを導入します。

さまざまな機能を持ったプラグインが存在します。たとえば、

プラグインの機能例
  • お問い合わせフォームの設置
  • スパムコメントやメールの対策
  • データのバックアップ
  • セキュリティ対策

などが使えるようになります。

以下の記事で、初心者におすすめのプラグインを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

③ブログアイコンの設定

ブログを本格的に始めたい人は、オリジナルのブログアイコンを設定しましょう。

オリジナルアイコンがもたらす効果は以下の通りです。

オリジナルアイコンのメリット
  • 信頼性が上がる
  • 認知度アップ
  • 他者との差別化

多くの人がブログ運営をしてる中で、大事なことは読者の信頼を得ることです。そこで、オリジナルアイコンを持っていれば、認知度やキャラの確立、他ブログとの差別化を図ることできます。

以下の記事で、ブログアイコンの作り方を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

④お問い合わせフォームの設置

WordPressブログを運営するには、運営者への連絡手段を公開する必要があります。

お問い合わせフォームを設置するメリットには以下のようなものがあります。

お問い合わせフォームのメリット
  • 読者から質問を受けることができる
  • 企業から案件を提案してもらうことができる
  • アフィリエイトで特別単価の案内がくる

以上のような連絡を受け取る時の窓口になるので必ず設置しておきましょう。作成から設置までプラグインを使えば、5分程度で作業が完了するのですぐに行ってしまいましょう。

Googleアドセンスの導入を考えている人は審査通過のためにも、設置しましょう。

以下の記事で、お問い合わせフォームの作成方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

⑤プライバシーポリシー・免責事項ページの設置

WordPressブログを運営するには、プライバシーポリシー・免責事項を見える位置に設置する必要があります。

以下の記事を参考にして、コピペで設置すれば5分で作業が完了するので、すぐに作成・設置してしまいましょう。

⑥Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定

GoogleアナリティクスとサーチコンソールはWordPressブログ立ち上げと同時に設定しておくべき、アクセス解析ツールです。

アクセス解析ツールのメリット
  • どんなキーワードで記事に辿り着いたか
  • どんな記事がよく読まれているか

などのメリットがあります。アクセスアップのためにも早めに設定しておきましょう。

以下の記事で、Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定方法を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

⑦WordPressの移動更新の停止

最新のWordPressでは、自動でアップデートされる機能が設定されています。

最新のWordPressに自動でアップデートされると予期せぬバグに遭遇するリスクがあります。

新しいバージョンが安全かどうか確認してから、アップデートするように手動に切り替えましょう。

以下の記事で、WordPressのの自動更新の停止の方法を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

≫WordPressの自動更新を停止する方法(※編集中)

WordPressの初期設定は早めに終わらせておきましょう

この記事では、WordPressブログでやっておくべき初期設定を紹介しました。

ブログを始めてすぐは何をしていいか分からないということが多いです。少しずつ慣れていきながら、効率的なブログ運営ができるようにしていきましょう。

とりあえず、初めはこの記事で紹介した設定を済ませることを目標にして、すべて設定できたら1記事ずつ丁寧に書いてブログを育てていきましょう。

やっておくべき初期設定の他にもブログ運営で必要になる神ツールをまとめているので、以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

ブログ収益化をするために

初期設定を終えたら、まずは10記事ほど投稿したら、ASPに登録してアフィリエイトで収益化する準備をしましょう。

ブログアフィリエイトに必須のおすすめASPをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Okeiblogを運営しているおけいちゃんです!本ブログでは、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウを発信しています。2020年から複数のブログを運営しています。他にもTwitterとYouTubeも運営しています。そちらの方もぜひチェック、フォロー、チャンネル登録をお願いします!

目次