MENU
カテゴリー
【完全ガイド】ブログの始め方はこちら→ クリック

WordPressおすすめのプラグイン6選【必須】

どうも。おけいちゃん(@okeichanblog)です!

このブログ(Okeiblog)では、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウについて解説をします。

WordPressブログを始めました。
おすすめのプラグインを教えてください。

以上のような、WordPressブログのプラグインについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • WordPressのプラグインとは
  • WordPressのおすすめプラグイン
  • WordPressプラグインの基本操作

本記事では、WordPressブログの初心者におすすめのプラグインを紹介します。

私のブログでも導入しているプラグインを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

「そもそも、プラグインって何?」という人にも分かりやすく解説しています。

目次

WordPressプラグインとは

プラグインとは、WordPressに機能を追加するプログラムのことです。

プラグインを導入するとブログ運営に必須のセキュリティの強化やお問い合わせフォームの設置ができたり、ページ表示速度を速くすることができたり、読者にとってもサイトが使いやすくなるメリットがあります。

プラグインの導入は最小限にとどめよう

WordPressでは、不要なプラグインをなるべく導入しないようにしましょう。

不要なプラグインまで導入すると

  • サイトの表示速度が遅くなる
  • プラグイン同士で不具合を起こす
  • セキュリティが弱体化する

のような、デメリットがあります。

入れすぎはブログの質の低下に繋がるので、プラグインは10個程度にとどめておくのがおすすめです。

プラグインを選ぶときの注意点

プラグインを選ぶときは、セキュリティ対策を意識して以下のことに注意して下さい。

  • ダウンロード回数の多いものを選ぶ
  • 最新バージョンのものを選ぶ

このように使用しているユーザーが多く、定期的なメンテナンスが行われているものを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、WordPressのプラグインは個人が開発し、提供しているものも含まれているので、小さなミスや致命的な欠陥があるなど、セキュリティの保証ができないからです。

そのためプラグインを導入するときは

  • 口コミやレビューを検索する
  • 導入前にバックアップを取る
  • アップデートを定期的に行う

などの対策をしましょう。

WordPressのおすすめプラグイン6選

WordPressのおすすめプラグインはこちら。

おすすめのプラグイン
  • Akismet Spam Protection
  • XML Sitemaps
  • WebP Converter for Media
  • WP Fastest Cache
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7

①Akismet Spam Protection

Akismet Spam Protectionは、スパム対策プラグインです。

WordPressにプリインストールされており、スパムコメント・メールをブロックできます。WordPressの開発元が制作しているので安心して使うことができます。

無料で利用できるので、以下から設定してください。

≫Akismet Spam Protectionの設定方法(※編集中)

②XML Sitemaps

XML Sitemapsは、XMLサイトマップを作成するプラグインです。

記事を作成すると自動でXMLサイトマップを生成してくれるので、Googleに最新のサイト情報を伝えることができます。

XML SitemapsはSEO対策に必須なので、検索上位を狙うなら設定しておきましょう。

XML Sitemapsの使い方は以下記事を参考にしてみてください。

※XML Sitemapsはこのまま検索すると中々見つかりません。検索するときは「Auctollo」で探してみてください。

③WebP Converter for Media

WebP Converter for Mediaは、WordPressにアップロードした画像を自動で軽量化してくれるプラグインです。

画像が軽量化されると、ページ読み込み速度が速くなるのでSEO対策として有効です。

WebP Converter for Mediaの使い方は下の記事で解説しています。

≫WebP Converter for Mediaの使い方(※編集中)

④WP Fastest Cache

WP Fastest Cacheは、その名の通りキャッシュを管理してブログの表示速度を速くするプラグインです。

キャッシュ管理については、

  • ブラウザキャッシュ:レンタルサーバーで管理
  • ページキャッシュ:WP Fastest Cacheで管理

このように使い分けるのがおすすめです。

WP Fastest Cacheの使い方は以下の記事を参考にしてみてください。

≫WP Fastest Cacheの設定方法(※編集中)

⑤Broken Link Checker

Broken Link Checkerは、画像や内外のリンク切れお知らせプラグインです。

リンク切の放置はSEO的に良くないので、Broken Link Checkerですぐに対応できるようにしましょう。有効化を押すだけで機能します。

また、Broken Link Checkerを有効化すると動作が重くなるので、リンク切れのチェックをしたい時だけ有効化するのがおすすめです。

⑥Contact Form 7

Contact Form 7は、お問い合わせフォームを作成するプラグインです。

ブログで稼ごうと思っている人は、お問い合わせフォームが必須です。5分で作業が完了するContact Form 7で作成しましょう。

Contact Form 7の使い方は、以下の記事で解説しています。

以上が、WordPressおすすめプラグイン6選です。

SEO系プラグインは不要です

WordPressのSEO系プラグインですが、必要ありません。

なぜなら、

  • ブログの表示速度が遅くなる
  • WordPressテーマに十分なSEO設定がされている

このように、SEO系プラグインはブログを重くするだけで効果がないからです。

プラグインの入れすぎでのパフォーマンスの低下を防ぐためにも、WordPressテーマの導入はしておきましょう。

おすすめのWordPressテーマは、以下の記事で紹介しています。

WordPressプラグインの使い方

以下では、WordPressプラグインのインストールや有効化・無効化の方法をまとめます。

プラグインの設定方法
  • インストールする
  • 有効・無効を切り替える
  • 最新バージョンに更新する

①インストールする

1.WordPress管理画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

2.プラグインの追加画面の右上の検索窓で検索します。

3.「今すぐインストール」→「有効化」をクリックします。

これでプラグインのインストールが完了です。

②有効・無効を切り替える

1.WordPress管理画面の「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」をクリックします。

2.プラグインの一覧から「有効化・無効化」の切り替えが可能です。

※プラグインの削除もこの画面でできます。

③最新バージョンに更新する

プラグイン最新バージョンがリリースされたら、その都度更新しましょう。WordPress管理画面に通知がきます。

また、プラグインを自動更新にしておくと、気づかないうちに不具合が起こる場合があります。

そのため、プラグイン一覧から「自動更新を無効化」に設定して、手動更新に切り替えておきましょう。

以上が、WordPressのプラグイン設定方法です。

プラグインでWordPressを快適にしよう

この記事では、WordPressのおすすめプラグイン6選を紹介しました。

導入するプラグインをできるだけ少なくするために、優秀なWordPressテーマで機能を補ってください。

WordPressのおすすめの初期設定については、以下の記事で解説しています。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Okeiblogを運営しているおけいちゃんです!本ブログでは、WordPressブログやアフィリエイト、副業のノウハウを発信しています。2020年から複数のブログを運営しています。他にもTwitterとYouTubeも運営しています。そちらの方もぜひチェック、フォロー、チャンネル登録をお願いします!

目次